スポンサーサイト

この7月6日で、ちぃちゃんの息子のきいちゃんがお月様にかえって3年がたちました




うさぎさんにとってのひと月は人間の一年にも匹敵するということですから

うさぎさんにとっての3年は、人の世界では30数年たったような時間の長さになるのかなぁ。。。




ちぃちゃんも少しずつ年を重ね、最近は白内障がかなり進んで、うとうとと眠っている時間も多くなりましたが、




それでも、よく食べ、動き、時には走ったり。。。元気にしていますので、

きいちゃんも安心してね




きいちゃんが生まれたお家、ちぃちゃん親子が過ごしていた時間はどんなだったろう。。。

ちぃちゃんに聞いてみたいです

もしかして、きいちゃん、ぎんちゃんの他にも兄弟姉妹がいたのかもしれないですね




その思い出は、今でもちぃちゃんの心の中にあるんだろうなぁ。。
















きいちゃんは苦労して育って、遺棄されて。。。

でも最後は優しい家族に出会って、病気と闘いながらも頑張って生き抜いたのを

ちゃんと神様は見ていてくださって、こんどこそは健康な体をもらって

今頃は、新しいお家に生まれ変わり幸せな新たな命として、暮らしているに違いありません







きっとこの同じ空の下で。。。




きいちゃんありがとう。。。ありがとう。。。 忘れないよ!




部屋んぽ用のマットは結構品選びに困ります

爪に引っかからない素材であること

舐めたりするので、安全で柔らかい綿素材であること

良く汚れるので、洗う前に、熱湯につけて消毒するため、高温にも耐えられるものであること

走っても滑らないもの(滑って腰や足を痛めないもの)、齧ったりできない安全なものであること。。。などなど

大きさも幅もある程度必要です




今までは、赤ちゃん用のお昼寝マットのキルティングや、寝具の敷マット(ダブルサイズ)を使っていたのですが、

キルトの糸がほつれてきて、かなり古くなってきていました




そこで、今夜の部屋んぽから、新しいマットに変えてみました (^o^)

直近では、クマのㇷ゚―さんの敷マットを買って使ってみたのですが、厚みがありすぎて、ちぃちゃんの足が埋もれてしまうので

足がもつれたら大変ととうとうお蔵入りしてしまいました

やっぱり寝具のキルトシーツが一番厚みも手触りも安心なような気がします

ちぃちゃん気に入ってくれたかな?

今夜のへやんぽの様子です 




先ほどまで嬉しそうに走っていましたが、ねむねむになったようです(^-^;




写真が横にならずに投稿できてホッ。。。

地元で採れた野菜を扱っているお店で買った葉付き人参。

まだたくさんあるので、今日もちぃちゃん、人参葉をアムアム食べました。







スマホで撮った写真は、回転してしまったり、なかなかうまくアップできず、慣れるまで試行錯誤が必要なようです。

横向きでお見苦しくてすみません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。